糀とアロマ

今年ももうすぐ10月。

2016年も最終クールです。
毎年ですが、早いですね・・。

ガツガツと無理にテンションを上げて
頑張る必要はないですが、
せっかくなら今年中にこれをしよう!
・・ということを決めて、
何か実践してみたいものです。

・・ということで
まずは私、春に作った米糀をまた作っています。

温度管理が命なので、
頻繁にチェックしたりと手間がかかりますが、
手間がかかるもの程愛着が湧きますね。

糀をはじめとした発酵食品は
旨味成分が豊富で美味しい上に
腸内環境を調えるのにも最適です。

9月はほとんど陽射しがなかったので、
体調が優れない、心が落ち込みがち、なんて方は
脳と密接な関係のある
<第2の脳>腸を整えましょう。

腸内環境を整える発酵物を
ぜひとも召し上がってください。
中でも「飲む点滴」と言われる甘酒は
栄養価抜群です。

※米糀の甘酒はアルコール分が入っていないので
 昼間もOK!
 そして砂糖を入れなくても甘いものなので、
 市販の甘酒は裏の表字を見て砂糖が添加されてないものが
 お勧めです!

精油を使うのならば
整腸作用のある精油がいいですね。
メジャーなものだと、
オレンジスイート、ラベンダー、ローズマリー、ジンジャー他。

 ベースオイルやジェル、お持ちのボディミルクに入れて
お腹をのの字にマッサージしてみてください。

なんとなく気分が落ち込みがち・・なんていうのなら、
優しくて、更にやる気スイッチを押してくれるような、
グレープフルーツ、ベルガモット、ゼラニウム、ネロリ他。

芳香浴やお風呂で気分転換がおすすめです。

上記に限らず、香りを嗅いで、
スッと自分の中に溶け込むような、
心地良いと感じる精油が今ピッタリの香りです。
いろいろ試してみてくださいね。

Follow me!