肖像画のこと

敬愛する芸術家の西念武志さんに
肖像画を描いて頂きました。

西念さんの創り出す、
美しくてロマンチックでちょっと毒もある
オリジナルな世界観が好きで、

いつか作品をサロンに飾りたいとずっと思っていたのですが、
本来、私なんぞがお願いできるような方ではなく、。、
ですが今回ご縁があって、願いが叶いました。

下地に相当手間と時間を掛け、
今はもう作られていないという色の絵の具を使って、

とてもお忙しい中、
約3ヵ月かけて丁寧に描いて下さいました。
本当に感謝です。涙。

写真が下手でわかりづらいのですが、
絶妙な色味と質感で
表面はグリッターでキラッキラ。

角度や光のあたり方で
色もキラキラも変化して違う表情になるし、
とても綺麗なんですよ。

そして、かなり大きいです!

今回「西念ワールドで」とだけオーダーして後はすべておまかせ。
西念さんにはどんな私が映っているんだろうと
ドキドキしながら仕上がりを待っていましたが、
キラキラで柔和な私がそこにいました。

自分で思う自分とは正反対の私で
なんて嬉しい意外性。

今回描いて頂いたことで、
自分では知らなかった自分を少し知ることができた気がします。

今どこに飾ろうか思案中。
サロンに置いていますので、
いらしたときはじっくり見てくださいね!

西念武志<Atelier Sainen Takeshi>

John Lennon – “Jealous Guy” Anthology Version

 

Follow me!